MENU

神奈川県川崎市|児童養護施設 Tシャツ再生ワークショップ|2019.7.15

神奈川県川崎市の児童養護施設「川崎愛児園」様に訪問し、Tシャツ再生のワークショップを実施させていただきました。

子ども達にあまり着なくなったTシャツなどを持って来てもらい、上から自身の手によりプリントを重ねる事でTシャツを再デザイン、また大切に着てもらおうという趣旨で実施しているものです。

※プライバシー保護のため、画像に加工を加えています。


プリントに使用するシルクスクリーン道具

 


みんな、思った以上に仕上がりのクオリティに拘って丁寧にプリントしていました

 


今回は川崎愛児園様のロゴの版も用意

 

今回も幼児から高校生まで、幅広い層の子ども達が興味深く、楽しんで参加してくれました。

職員の方より「児童養護施設では”自分だけの物”というパーソナルな物を持つ経験が少ないため”自分で作った特別な一枚”というのはとても良い経験になると思います。といったお話をいただきました。

取り組みに意義を感じる事が出来る、とても有難いお言葉でした。

ありがとうございました。

 

なお、今回の実施費用の一部には先日”日和幼稚園遺族有志の会”様より頂戴した寄付金と、これまでに頂いた皆様からの寄付金を活用させていただいております。

皆様のご協力に、改めて感謝申し上げます。