MENU

PEACE PIECE主催チャリティー・アートイベントー100Pフルカラーのアートブックレットを配布

PEACE PIECE代表理事・高畑勝樹です。 アート展では、展示で伝えているメッセージをより深く伝えるためのアートブックを配布します。 展示はどうしてもゆっくり見れない人もいるし、展示はライブで空気感も込みでとても良いけど、一過性のものとも言えると思います。 大半の情景はいずれ少しづつ薄れてしまうこともあります。 そこで、持ち帰って、たまに手に取って見て、また考えてもらう。 そのきっかけとなるお […]

宮城県女川町ーD-BONSさんと展示の打ち合わせ

11月中旬に東北出張が3日ほどありました。 宮城県女川町にて、D-BONSさんと彼のお店でアート展の打ち合わせを行いました。 D-BONSさんはグラフィティーライターとして、スプレーでのアートを描いています。 D-BONSさんのアートは迫力満点ですし、一目見た時から心を動かされましたね。 PEACE PIECEの23日からのイベント、「PEACE PIECE ART SHOW-Q AND A=」に […]

「SNOW BANK PAY IT FORWARD2016」開催中

私たちも応援する福島チャンネルスクエアと代表の平学さん。 学さんのきっかけで出逢えた100万人に1人の難病を克服したプロスノーボーダー荒井DAZE善正さん。 彼の病気の唯一の助かる方法は骨髄移植。 そんな彼の生きる希望となったスノーボードと骨髄バンクをより多くの人に知ってもらい、スノーボード・サーフィン・スケートの横乗りカルチャーと共に、アートや食や音楽にのせて、“楽しい”から始まる社会貢献の […]

PEACE PIECE主催によるチャリティー・アートイベントー「PEACE PIECE ART SHOW -Q and A- 」2016.11.23-28

アートや音楽、デザインなどクリエイティブの力を用いた復興支援や地域活性を始めとした社会貢献活動を行う一般社団法人PEACE PIECE主催によるチャリティー・アート&ライブイベント。 震災被害・原発事故・障がい者など社会的マイノリティーや様々な「命」の話から、世の中へのQ(Qustion)とA(Answer)を投げかけるアート展示。 6つのQ&A Ⅰ「奪われたもの」 原発事故によって避難区 […]

「PEACE PIECE ART SHOW Q and A」ー東北の子どもたちと作る「ピースアート」

「PEACE PIECE ART SHOW Q and A」 東日本大震災、命の尊さについて伝えるアート展。 「世田谷ものづくり学校」にて11/23〜28の間、開催致します。 http://pp-jpn.com/project/peace-piece-art-show 今年の7月に開催した「PEACE PIECE Art La festa」でも、東北の子どもたちの協力で「ピースアート」を作らせてい […]

「世田谷のものづくり学校」ー「PEACE PIECE ART SHOW -Q and A-」の会場

今月開催予定、PEACE PIECEのイベント「PEACE PIECE ART SHOW -Q and A-」の会場をご紹介! 東北の現状を中心に伝える内容となっており、23日より開催致します。 2004年に廃校となった旧池尻中学校舎をお洒落に再生活用した施設。 「世田谷のものづくり学校」さん、「みんな電力」さんのご協力にて開催が決定しました。 校舎は実際の中学校の状態をそのまま使用しています。 […]

「3.11甲状腺がん子ども基金」ーデザイン協力

「3.11甲状腺がん子ども基金」さんに、デザインで関わらせていただくことになりました。 原発事故における健康被害問題は一口に語れる話ではありませんが、まずは未来を生きる子ども達のことを民間でやっていくことも大切です。 子どもたちを守る活動に、ご縁で関わらせていただける喜びです。 きっかけとなったOurPlanetTVの白石さん、ありがとうございます。 力を合わせていきましょう。 http://ww […]

宮城県石巻市雄勝町ー「浜のふりかけ」・柴田登美枝さんへイベント報告会

先日の湘南ベルマーレさんのPEACE PIECEチャリティーブース出展でも大好評だった「浜のふりかけ」。 浜のおばちゃんこと柴田登美枝さんに会いに宮城県の雄勝町へ出向き、イベントの報告会。 雄勝で出会った柴田さんは、私たちが住み活動する町、「横浜」の出身という偶然のご縁なのです。 柴田さんは震災直後から東北の支援に入り、雄勝町に移住。 今は地元のおばちゃん達と共に、復興の浜のふりかけや手作り雑貨を […]

岩手県大船渡市訪問

岩手県の大船渡市へ、川谷清一さん(宮城県登米市在住)が車で3時間程の道のりを案内してくださいました。 大船渡では魚市場の資料館、Jリーガーの小笠原選手が協力するサッカーグラウンド、明日へのラブレターのモニュメント等を見学して参りました。 そして、大船渡の仮設商店街「屋台村」へ昼食がてら向かいました。 川谷さんからご紹介いただいた、地元の水野さんとお会いし、復興の状況についてお話をお伺いできました。 […]

岩手県大船渡市ー復興祈念モニュメント「明日へのラブレター」

毎回、東北へは夜中1時頃、横浜市内を車にて出発します。 長距離ドライバーに慣れると、100キロが近い感覚になってしまいます。 そのため、安全運転はもちろん、途中のサービスエリアでも休息をとることを心がけています。 下の写真は、大船渡市赤崎町にて、復興祈念モニュメント「明日へのラブレター」がある場所。 発案者は大船渡市赤崎町の歯科技工士・志田秀一さん。 津波で家々が流された県道沿いに、多くの命を奪っ […]