MENU

仙台弁護士会館にて、3.11ネットワークのフォーラム開催

東日本大震災でお子様を亡くされた遺族会を中心に構成される「3.11ネットワーク」のフォーラムが12日に仙台弁護士会館にて開催されます。 朝日新聞さんの記事より 6年間の遺族達の歩みについて、失われた命から得た教訓についてお話があります。 PEACE PIECEにて子供たちの命を守る活動の協力関係にある「日和幼稚園遺族有志の会」や、最近交流させていただいている「七十七銀行女川支店遺族会」の皆様も参加 […]

PEACE PIECE Art La Festa vol.02の作品製作に取り掛かっています

代表理事、高畑マサキです。 PEACE PIECE Art La Festa vol.02の準備も進んできて、作品の制作も着々と進めています。 我々夫婦は画材屋に通いつめ。 妻のAKIpanは和紙を探し、自分は最近画材と言うと水彩を中心に。デジタルがメインですが。 和紙は取扱い店舗がなかなか多くなく、誰か和紙を作っている人や会社を知ってたら是非紹介してほしい(笑) 追って発表しますが、新たなるアー […]

PEACE PIECE Art La Festa vol.02に向けて

代表の高畑マサキです。 PEACE PIECE Art La Festa、現在vol.02の準備を着々と進めています。 時期は11月前後。規模を拡大して開催します。 開催地は今回も横浜開催で考えていたけど、東京のギャラリーやモールからもオファーがあって贅沢にも検討中です。 前回の展示をきっかけに、共感して手を挙げてくれているアーティストも沢山出てきてくれて楽しみ! 詳細もう少し先になるけど、乞うご […]

熊本地震を体験したアーティスト・須藤かよさんのお話。心が眠れないと身体は疲れて、心が不安だと明日もわからない。

4月14日に熊本県内で震度7を記録した大規模な地震。16日未明にはマグニチュード7.3を示す地震が再び発生。 その後も熊本県から大分県にかけて活発な地震活動が続き、激しい揺れに伴い、建物の倒壊や土砂災害も相次いで発生。 熊本地震について、熊本県上益城郡御船町在住のアーティスト、須藤かよさんのお話を伺うことができました。 ブラジル音楽を筆頭に、ありとあらゆる音楽をぐるっと飲み込み独自の世界観で突っ走 […]

子供たちの元気のために!

PEACE PIECEボランティアスタッフの友國です。 私たちPEACE PIECEは、東北復興のお手伝いをさせていただいておりますが、お手伝いといっても逆に元気をもらうことがたくさんあります。 特に現地の子供たちとのふれあいの中で感じたのは、キラキラした『明るさ』です。 子供って本当に凄いと思います。 私も現地へ行き、子供たちと遊んでいることがありますが、本当に自分も童心にかえり一緒になって遊ん […]

女川復幸祭の取材、無事終了しました!

「女川町復幸祭」は、東日本大震災から新生女川へ向けて進む姿を全国の人に見てもらいたいという想いと、『千年に一度の町づくり』への夢と希望を託しています。 大震災の起こった翌年2012年の3月に初めて開催され、今年(2016年)で5回目を迎える「女川町復幸祭」。 津波の被害が甚大だった宮城県牡鹿郡女川町。 ほとんどが壊滅状態だった女川町が、今、夢を叶える町として、生まれ変わってきていますね。 復幸祭を […]

宮城県登米市に宿をもつ写真家・川谷清一さんに会いに行きます。

本日、26日(土)は女川復興祭の様子を取材ですが、PEACE PIECEが宮城県の人たちともっともっと寄り添っていくために、今回も会いたい人がいます。 会いたい、そう強く願う人にはなぜか不思議と出逢っていける・・・ 東北はそんな思いの強い地でもあって、東北の人が引き寄せる力も強い気がします。 その一人は、今話題の写真家、川谷清一さん。 なぜ話題なのかって?? もう知っている人もいるかと思いますが、 […]

女川町復幸祭に行ってきます!

PEACE PIECE スタッフの友國です。 今週末、3/26は宮城県女川町で行われる女川町復幸祭に行って参ります! 女川町復幸祭は、東日本大震災の翌年2012年3月より開催され今年で5回目を迎えるとのことです。 女川町復幸祭のホームページ概要には、『東日本大震災から新生女川へ向けて進む姿を全国の人に見て頂きたい』という一文があります。私達も微力ながらそのお力になれればと考えております。 当日は女 […]

チャンネルスクエアでのムービー撮影

皆さん、こんばんわ。PEACE PIECEスタッフです。 今回は、福島の訪問に帯同させていただきました。 滞在中、被災地の訪問と、チャンネルスクエアにて施設紹介ムービーの撮影を行ってきました。 チャンネルスクエアは、放射能の影響で外で安心して遊ぶことの出来ない福島の子供達のために作られたインドア・スポーツパークです。 我々PEACE PIECEでは、このチャンネルスクエアを横浜からサポートする活動 […]

福島・キャンドルナイト「3.11 灯りを灯そう」へ行ってきます。

私たちがYokohama Baseとして関わっている、福島の子どもたちのためのインドアパーク「チャンネルスクエア」。 今日3月11日は、「チャンネルスクエア」の代表・平 学さんと福島でお会いし、福島の現在の声をしっかりと胸に刻んできます。 今日から3日間は、福島市・南相馬市へ滞在し、福島の街や人の5年経った今を伝えたいと思います。 3月11日は報道も多く駆けつけるかと思いますが、3月11日近辺のみ […]