MENU

福島県福島市ー「たなつもの」さんを訪問

PEACE PIECEが夏に参加させていただいたJリーグ「湘南ベルマーレ」さんの福島支援企画イベントの時、福島の「たなつもの」さんも出店しておりました。

その際、すっかり気に入ったおからせんべいを製造する豆腐の「扇田食品」さんに寄ってきました。

小さくて食べやすく、あっさりとしてもたれない、「おからせんべい」が癖になる程の美味しさなのです。

川俣町の工場兼直売所で社長の息子さん、高橋大さんが震災後のお話も聞かせてくれました。

「場所柄、今も風評の影響は大きいですが、しっかり放射線量を測っているので安心ですよ」。

オンライン販売や、「たなつもの」や「コラッセ福島」でも販売してます。

PEACE PIECEでもイベント時には、東北物産を必ず販売しておりますので、こちらの「たなつもの」さんもぜひ今後お付き合いしていきたいですね。

この記事を書いた人

高畑 明希子
高畑 明希子
一般社団法人PEACE PIECE監事 / 株式会社FIVE POINTZ取締役
1981年生まれ 福岡県出身

聴覚・視覚・知的障害児者施設や高齢者施設等を訪問し、幅広くボランティアに携わり、将来継続できるボランティアの体制やコミュニティーの場を作りたいと考える。 東日本大震災を機に夫婦で東北地方へ繰り返し訪問し、子どもたちを中心とした支援活動を開始。2016年に「一般社団法人PEACE PIECE」を設立。自身に出来るアートやイラストの展示や販売、イベント開催などによるチャリティー活動を行う。赤十字救急法救急員の資格を取得、被災地を訪問した経験から現地の声を活かした防災・減災活動をイベントや講習で実施。現在、自身のボランティア経験や手話の資格を活かし、障害児・者との交流の場作りや、女性目線での防災、子どもの貧困問題による地域の居場所作りにも取り組む。

 FOLLOW US 

 

 

 BLOG 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です