MENU

「3.11甲状腺がん子ども基金」ーデザイン協力

「3.11甲状腺がん子ども基金」さんに、デザインで関わらせていただくことになりました。

原発事故における健康被害問題は一口に語れる話ではありませんが、まずは未来を生きる子ども達のことを民間でやっていくことも大切です。

子どもたちを守る活動に、ご縁で関わらせていただける喜びです。

きっかけとなったOurPlanetTVの白石さん、ありがとうございます。

力を合わせていきましょう。

http://www.311kikin.org/
3.11甲状腺がん子ども基金

この記事を書いた人

高畑 勝樹
高畑 勝樹
一般社団法人PEACE PIECE代表理事 / 株式会社FIVE POINTZ代表取締役
1981年生まれ 山口県出身

2005年、東京都多摩市のデザイン会社へ入社、グラフィックデザイナーとしてのキャリアを開始。グラフィックからWEBまで幅広く分野を拡げ、教育関連企業のインハウスデザイナーと取締役の兼務を経て、2014年に独立。「デザイナーに出来る社会貢献とは」を模索し、妻と共に2015年より震災後の東北地方に訪問を始める。2016年「一般社団法人PEACE PIECE」を設立。デザインやクリエイティブを活用し、活動する現地の遺族や町興しの広報などのサポートに力を入れている。赤十字救急法救急員・有資格。

 FOLLOW US 

 

 

 BLOG 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です